Make your own free website on Tripod.com

La conception

日本の場合、最終月経初日から0週0日と数えるので妊娠期間が10ヵ月となる。
ここ10数年で、親の世代のころに比べ、産院の対処方などが変わったため、 親との関係で悩むケースが多い。 En cas du Japon, 0 semaines 0 jours devant compter du premier jour de derniére menstruation, période de gestation sont de 10 mois.
Puisque dedans ici plus de 10 ans, faire face d'institut de produit et changements de semblables en comparaison de la période de la génération du parent, la caisse qui est préoccupée en liaison avec les parents.
  1. 妊娠初期 / Premiére trimestre
  2. 妊娠中期 / Deuxiéme trimestre
  3. 妊娠後期 / Troisiéme trimestre
  4. 両親学級 / Cours des parents
  5. つわり / Nausées
  6. 体重管理 / Contrôle du pois
  7. 妊婦体操 / Gymnastique pour la femme enceinte
  8. 呼吸法 / Respiration

1.妊娠初期(1-4ヵ月) / Premiére trimestre


2.妊娠中期(5-7ヵ月) / Deuxiéme trimestre


3.妊娠後期(8-10ヵ月) / Troisiéme trimestre


4.両親学級 / La cours des parents

1日目 2日目 3日目 4日目

5.つわり / Nausées

つわりの有無、症状、期間などは個人差がある。
つわりの原因は未だはっきりとわかっていないが、妊娠によって子宮内の絨毛から hCGホルモンが急激に分泌され、脳の中枢を刺激するからといわれている。
また、妊娠によりホルモンバランスが変わっていく過程で、自律神経に影響がでるのも 原因の一つと考えられている。
La présence de la malaise de la grossesse, ce l'état et de la p&eacite;riode etc. est une diffÉrence individuell. La cause de la malaise de la grossesse, n'est pas identifiée encore clair, mais l'hormone de hCG à sécréter soudainement villosité intestinale à l'intérieur de l'utérus par grossesse, parce que le centre du cerveau est stimulé, elle est dite. En outre, avec le processus auquel l'équilibre d'hormone continue à changer avec la grossesse, avec l'influence est pensé un de cause dans le systéme nerveux autonome.

つわりがあった 90.8%
つわりがなかった 9.2%

つわりの期間は個人差があるが、妊娠4ー15週くらいから始まるのが最も多く、ピークは8ー9週。
期間にして、3ー4週間くらい続く。

04-06週間28%
06-08週間 21%
08-10週間 17%
10-12週間 13%
12-14週間 11%
14-19週間 3%
20週以上 2%
04週間以内 5%

つわりの症状

気分が悪い、吐く 114人
においに敏感になった 66人
だるい 58人
食欲不振 51人
眠い 50人
食べないと気分が悪い 49人
頭痛 37人
イライラする 30人
肩こり 21人
その他 28人

Source : Benesse co.,Ltd. (2005)


6.体重管理 / Contrôle du pois

分類 目安量 体重増加量
a群 穀類 朝昼晩でそれぞれ約320kcal
ごはんなら約200g、うどんなら約320g、食パンなら約120g
体重が増え過ぎの場合、2/3に減らす
b群 タンパク質性食品 朝昼晩で約380kcal
卵約50g(1個)、肉50g、魚60g、豆腐約100g(1/3丁)
体重が増え過ぎの場合でも、減らさない
c群 野菜、キノコ類、海藻類 朝昼晩でそれぞれ約40kcal
野菜 キノコ類 海藻類合わせて100-150g
体重が増え過ぎの場合でも、減らさない
d群 油脂 朝昼晩でそれぞれ約70kcal
1回の食事で小さじ2
体重が増え過ぎの場合、1/2に減らす
e群 低脂肪乳とヨーグルト 1日で240kcal(約400g) 体重が増え過ぎの場合でも、減らさない
f群 果物類 1日で80kcal(約100-200g)
みかんなら3個
体重が増え過ぎの場合でも、減らさない
g群 菓子類 1日で160kcal
ミルクチョコレート約30g アップルパイ50g
体重が増え過ぎの場合、1/2に減らす

7.妊婦体操 / Gymnastique pour la femme enceinte

医師、助産師の指示を受け、1日30分くらい毎日運動をする。

8.呼吸法 / Respiration

両親学級ではラマーズ法(Lamaze Technique)の呼吸法を習う。 日本ではラマーズ法(Lamaze Technique)が主で、病院によってソフロロジー法 (Sophrologic delivery)をとりいれているところもあるので確認する。